ホーム > ブログ

スタッフブログ

大石俊太郎先生(サクソフォーン科)ライヴ情報♪

西立川総合音楽センターでサックス講師の大石俊太郎先生が出演されます(^▽^)/

ゴージャスな顔ぶれ!!

 

ジャズ IN 藝大 2016 ~FILM MUSIC IN JAZZ~

2016年7月30日(土)15時開演(14時半開場)

入場料;全席指定 S席5,000円/バルコニー席4,000円

場所;東京藝術大学奏楽堂(大学構内)

 

詳しくは⇒大学HP http://www.geidai.ac.jp

 

img6 (14)img6 (15)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
西立川総合音楽センター
http://www.blm-music.com/
住所:〒196-0033 東京都昭島市東町1-16-11
TEL:042-521-3311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ウッドベース科(コントラバス科)について ~レンタルあります♪

ここ西立川総合音楽センターにはウッドベース(コントラバス)科がございます。

最近お問い合わせが多数ありましたので、楽器について少し調べてみました。

 

『クラシック界ではコントラバス、ジャズ界ではウッドベースと呼ばれている4本または5本の弦を持つ大きな弦楽器である。

全長は約170 – 200cm程度、弦の実効長も約95 – 120cm程度

類似する低音部の弦楽器であるチェロは、いわばヴァイオリンを大型化させた、れっきとしたヴァイオリン属であるのに対して、コントラバスはヴィオラ・ダ・ガンバの最低音域楽器であるヴィオローネという楽器が直接の先祖に当たる。これは16世紀に生まれ、18世紀頃まで用いられていた。

コントラバスのなで肩の形状、平らな裏板、4度調弦、弓の持ち方(ジャーマン式)といった特徴から、ヴァイオリン属の中で唯一 起源の異なる楽器とされる。』

(いかりや長介さんが弾いていました!)

 

楽器をお持ちではない方もご安心下さい。

西立川総合音楽センターでは、サイレントベースを常備しております。

コントラバスの音エネルギーを圧倒的に減少させながらも、ウッドベースと聞き間違うほどのリアルな音色を再現。

場所や時間を選ばず、弾きたいときにいつでも弾ける楽器です。

初めての方でも大丈夫です。

無料体験レッスンもございます(^▽^)/

 

woodbass1

 

hinton_playing_a_contrabass

 

ダウンロード (2)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
西立川総合音楽センター
http://www.blm-music.com/
住所:〒196-0033 東京都昭島市東町1-16-11
TEL:042-521-3311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

子供大好き♪保育士になりたい!でもピアノが弾けない…

保育士の方が保育園や幼稚園でのピアノで苦労されているというお話を聞きます。

保育士になるための専門学校では入試で実技試験がある学校も多いとか。

ピアノの授業もあるそうです。

幼稚園や保育園に就職してからもピアノで苦労されているとか。

保育士試験受験者&ピアノ初心者保育士さんを応援します!

 

images (6)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
西立川総合音楽センター
http://www.blm-music.com/
住所:〒196-0033 東京都昭島市東町1-16-11
TEL:042-521-3311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

上畠尚子先生(ヴォイストレーニング科)ライヴ情報♪

A Bar LIVE vol.18

2016年7月31日〔日〕 Open;17時半/Start;18時

チャージ;3,000円(1ドリンク付)

場所;“A”Bar

 

<お問い合わせ>A Bar 03-6762-8815(ご予約のみ)

 

img6 (2)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
西立川総合音楽センター
http://www.blm-music.com/
住所:〒196-0033 東京都昭島市東町1-16-11
TEL:042-521-3311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヴォイストレーニング科~いい声を出したい!基本を押えるべし!!

今日はボイストレーニング科からアドバイス。

voice1

 

ボイストレーニング科のレッスン風景を見学してみました。

今日のボイトレの先生のレッスンは、ヨガを取り入れた全身を使ってのトレーニングでした!凄い!!

 

 

プロの先生自身が毎日する日課練習の一部をご紹介します!

とても簡単なのでお家でやってみては如何でしょうか?

 

◆リップロールの方法◆
1、軽く口を閉じる(上下の歯は軽く離れている)。基本のポジション。
2、口を開けて息を吸う
3、口を閉じ、唇をほんの少し突き出し、閉じた唇の間から息を出して唇を「ブルブル」と振動させる。
  ポイント:振動は緩やかに細かくならないように。良い状態のときは「プルプル」とゆったりと軽やかに回転して聞こえます。振動が細かい場合は力が入っています。そして、できるだけ長い時間続けられること。もし途中で切れてしまう場合は上手くできていません。口周りをリラックスさせて、左右の人差し指で少しずつ口角を寄せたり上げたりしてみてください。

4、3が続くようになったら、「う~」と歌うように、声帯を反応させながらリップロールを行う。息が続かなくなったらブレスは必ず口を開けて吸うこと

  ポイント:音を付けたリップロールのときは、なるべく口の中を広くとりたいので、上手になった方は出来る限り顎を下げるように。
5、さらに発声トレーニングしたい方は、4の状態に、ド~、シ~、シ♭~・・・と音程をつけて長くのばしながら各音でリップロールを行ってみる。
  ポイント:リップロールではリラックスしているので実際に歌うより高い音まで出ます。本来はそこまで出るのです。さらにリラックスのために低い音も行うこと。

 

ボイストレーニングを受講されている生徒さん方も、勿論プロを目指す若者もいますが、カラオケ上手に歌いたい!音痴を解決したい!といったお悩みを持つ年配の生徒さんも通われてます。

西立川総合音楽センターの声楽科は、クラシック・ジャズ・ポップスといったジャンルを絞った講師陣を用意しております。

どの先生方のレッスンを拝見しても、基本はいつもしっかり指導されています。

無料体験レッスンもございます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
西立川総合音楽センター
http://www.blm-music.com/
住所:〒196-0033 東京都昭島市東町1-16-11
TEL:042-521-3311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

バンド系発表会日程決まりました!

西立川総合音楽センターでは、毎年バンド系発表会&クラシック音楽発表会を各々開催しております。

今年のバンド系発表会の日程が決まりました!(^▽^)/

 

2016年11月27日(日)午後

会場;アイムホール(立川市女性総合センター)

 

自由参加ではありますが、プロの講師陣がバックバンドとしてサポート致しますので、スーパースターになりきって思いっきり楽しんで下さい!

人生の思い出となること間違いなし!です。

 

音楽ホール

アイムホール

 

 

アイムホール経路

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
西立川総合音楽センター
http://www.blm-music.com/
住所:〒196-0033 東京都昭島市東町1-16-11
TEL:042-521-3311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

西立川総合音楽センターでは音楽教室の様子や演奏会の情報をご紹介するブログを公開しております

西立川総合音楽センターのブログでは、レッスンの様子や日々のエピソード、講師陣の活躍の模様などをご紹介しております。プロの演奏家としても活躍する講師や、受講生が出演する演奏会やライブなどのご案内もしておりますので、ぜひご確認ください。
当音楽教室はお子様はもちろん、大人の方の習い事として人気がございます。楽器演奏が初めての方も、年齢を問わず、何歳からでもレッスンにご参加いただけます。全て完全個別指導ですので、目的やレベル、経験に合わせて経験豊富な講師がきめ細やかにサポートいたしますので安心してお申し込みください。
西立川総合音楽センターでは未経験でご不安がある方にも、安心してご受講いただけるよう無料体験レッスンをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせはこちら042-521-3311
まずは無料でお試し 体験レッスンお申込み
練習室(グランドピアノ有)・楽器など レンタルについて
ページ上部へ