ホーム > ブログ > 昭島&立川の音楽教室~梅雨時期の楽器メンテナンスのお話。

その他

昭島&立川の音楽教室~梅雨時期の楽器メンテナンスのお話。

梅雨時期の楽器メンテナンス ➀


♪ 木管楽器編 ♪
(フルート・クラリネット・オーボエ・ファゴット・サクソフォーン)



梅雨時期に入り湿度が高い日が続くと、楽器が湿気を吸って色々なトラブルを起こします


例えば、本体ジョイントが膨張して組み立てにくくなったり、抜けなくなったり…
そのようなトラブルを防ぐためにも、演奏の合間や演奏後はスワブ(お掃除布)で水分をしっかり取り、本体もクロスで磨きましょう。


ケースには、調湿剤などを使用するのも良いですね!ケースに入れておくだけで湿気を吸収したり、逆に乾燥時期には吸った湿気を放出してくれる優れ物です

その他、防錆や消臭効果が得られる物などが色々なメーカーより販売されておりますので、管楽器取り扱い店でチェックしてみるのも良いのではないでしょうか。


梅雨時期に限らず定期的にリペアマンにお願いして、常に良いコンディションで演奏できると良いですね!
身体のメンテナンスと同じです(^-^)


ようやく衣替えしたと思ったら梅雨入りして寒い日も…
気温差がありますので、どうぞ皆さま体調にはくれぐれもお気を付け下さい


%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%92

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
西立川総合音楽センター
http://www.blm-music.com/
住所:〒196-0033 東京都昭島市東町1-16-11
TEL:042-521-3311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
042-521-3311
まずは無料でお試し 体験レッスンお申込み
レンタルについて
ページ上部へ