ホーム > ブログ > 立川&昭島 音楽教室からのレポート『脳トレと音楽の関係』

その他

立川&昭島 音楽教室からのレポート『脳トレと音楽の関係』

毎週(土)朝8時~テレビ放送している「サタデープラス」の<<Dr.プラス>>というコーナーをご存知ですか?

なかなか興味深い番組で、今日は認知症についてでした。

 

その中で、数を数えながら葱を五等分に切れるか?という事をやってました。

要するに、2つの行為を脳が同時に処理できるか?という事だそうです。

これって、楽譜を見ながら楽器を演奏する事ではありませんか!

しかも歌や吹奏楽器では、大きく息を吸ったり吐いたりしているので健康にも良い!

 

images-7

 

音楽を聴いているときだけでなく、楽器を演奏しているときに脳がどのように活動しているのかを調べてみると、楽器を演奏しているときは全身運動しているときと同じように脳が活動したそうです。

また、驚くほど多くの情報を同時に脳が処理していることも明らかになったそうです。

注目に値すべき事として、音楽を演奏しているときと単に音楽を聴いているときで大きく異なり、演奏する場合には脳の信号伝達も活発になっているということ。

『旧脳は太鼓などのリズム、新脳はハーモニーやメロディといった少々複雑なものを理解する働きがあり、こういった働きをもって音楽を理解するという作業自体が、私たちに快感を与えてくれる』そうです。

 

 

images-2

 

脳にも身体にも良く、更に快感まで得られる音楽ってスゴイですね~

でも、嫌嫌やっていたら効果ないですから。(笑)

当音楽センターでは、『楽しく!音楽をもっと身近に!』をモットーに皆様の音楽ライフを応援してます♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
西立川総合音楽センター
http://www.blm-music.com/
住所:〒196-0033 東京都昭島市東町1-16-11
TEL:042-521-3311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
042-521-3311
まずは無料でお試し 体験レッスンお申込み
レンタルについて
ページ上部へ